お知らせ

お知らせ

島原市ふるさと納税の活用報告(平成30年度) 2019.6.11(火)

「寄付金の使途」に平成30年度の活用報告を掲載しました。

 詳細はこちらをクリックください。

【父の日特集】〜島原からお届けする、とっておきの”ありがとう”〜 2019.5.20(月)

Atacched File

 

島原市では、父の日にもらって喜ばれる、とっておきの商品を集めました。
感謝の気持ちをカタチにかえてみませんか?

◆父の日の贈り物として、6月16日(日)までにお届けをご希望の場合は、6月5日(水)までにご入金が確認できたご寄付を受付いたします。

 

 

特別な日の乾杯から毎日の晩酌まで 〜島原の銘酒〜

 

A041特別な日に乾杯したい スパークリング日本酒セット(寄付金額18,000円)

Atacched File

 

A037天然水で磨かれた 島原銘酒セット(寄付金額15,000円)

Atacched File

 

A044気分にあわせて晩酌を楽しむ 焼酎3種セット(寄付金額15,000円)

Atacched File

 

A008日本初!海藻由来のヘルシー焼酎 島原城ボトル わかめ焼酎(寄付金額9,000円)

Atacched File

 

A007サッカーのまちから贈る サッカーボール型ボトル わかめ焼酎(寄付金額8,000円)

Atacched File

 

 

毎日飲むから格別なものを 〜島原の珈琲〜

 

A027安らぎが深まる 溶岩焙煎の珈琲セット(寄付金額17,000円)

Atacched File

 

B026有明海の塩珈琲セット(寄付金額11,000円)

Atacched File

 

B024平成新山雲仙溶岩焙煎珈琲セット(寄付金額10,000円)

Atacched File

 

A013溶岩の遠赤外線効果でまろやかに 溶岩焙煎珈琲ドリップタイプセット(寄付金額7,000円)

Atacched File

 

 

父の日の食卓に 〜島原の幸〜

 

A079長崎和牛モモスライス 500g(A4等級以上)(寄付金額17,000円)

Atacched File

 

A080長崎和牛焼肉用 500g(A4等級以上)(寄付金額13,000円)

Atacched File

 

C034島原絢爛(しまばらけんらん)(寄付金額18,000円)

Atacched File

 

C035翆華(蒸しアワビ)(寄付金額18,000円)

Atacched File

 

A064ダイニングを白く彩る ガンバ(フグ)料理セット(寄付金額62,000円)

Atacched File

 

 

想いをかたちに 〜職人手作りの一品もの〜

 

A049 2人で過ごす大切なひとときに フリーカップペアセット(寄付金額15,000円)

Atacched File

 

A033島原の地力を宿した 素朴で味わい深い陶器 掛け分け四方皿(白色)(寄付金額13,000円)

Atacched File

 

B041舟形皿(寄付金額13,000円)

Atacched File

 

特別な旅を 〜島原で過ごす癒しの宿〜

 

A078 水平線に溶け込むテラスで ホテル宿泊温泉プラン(寄付金額180,000円)

Atacched File

 

A066 大海原の絶景を愉しむ島原の休日 ホテル宿泊プラン(寄付金額84,000円)

Atacched File

 

A074国内有数の高濃度炭酸泉&エステ ホテル宿泊エステプラン(寄付金額167,000円)

Atacched File

 

 

あなたの代わりに 〜お墓掃除・お参り〜

 

A068心を込めて磨き上げる お墓掃除プラン(寄付金額54,000円)

Atacched File

 

A070遠方に住むあなたの代わりに お墓参り代行プラン(寄付金額90,000円)

Atacched File

 

再放送決定!「かんざらしに恋して」(NHK BSプレミアム) 2019年6月2日(日)14時30分〜15時29分 2019.5.13(月)

Atacched File

NHK放送局において、平成30年度に島原市が舞台の地域ドラマ「かんざらしに恋して」が制作され、平成31年2月に全国放送されましたが、この度、再放送の日程が決まりました!

 

再放送予定日:2019年6月2日(日)14時30分〜15時29分

島原市ホームページ https://www.city.shimabara.lg.jp/page4707.html

「かんざらしに恋して」公式ホームページ http://www.nhk.or.jp/kanzarashi/

 

「かんざらし」とは・・・

白玉粉で作った小さな団子を島原の湧き水で冷やし、蜂蜜、砂糖等で作った特製の蜜をかけていただくスイーツです。

ふるさと納税の返礼品でも「かんざらし」をご用意しております。この機会にぜひ一度ご賞味いただき、島原を感じてみてください。

 

蜜の海に浮かぶ、もちもちの満月 かんざらしセット(1,500pt)寄附金額5,000円

Atacched File

 

島原かんざらし8食詰合せ(3,000pt)寄附金額10,000円

Atacched File

 

島原手造り「かんざらしキットセット」セット(3,600pt)寄附金額12,000円

Atacched File

 

 

その他の返礼品はこちらから→ https://form.furusatonouzei-shimabara.jp/tokuten/list.html?id=15

 

 

Atacched File

「ふるさと納税の偽サイト」にご注意ください 2018.7.6(金)

最近、島原市のふるさと納税ポータルサイト等に酷似したり、商品を掲載するなどした「偽サイト」が確認されています。
島原市へのふるさと納税の申し込みができるポータルサイトは、次の3つのサイトのみとなっています。

〇島原市ふるさと納税特設サイト http://www.furusatonouzei-shimabara.jp/
〇ふるさとチョイス https://www.furusato-tax.jp/city/product/42203
〇楽天ふるさと納税 https://www.rakuten.co.jp/f422037-shimabara/

島原市では、上記以外のサイトでは、ふるさと納税の申し込み受付けを行っておりません。
偽サイトには十分ご注意ください。


◆参考
消費者庁「インターネット通販トラブル」
http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/caution/internet/trouble/internet.html

総務省「国民のための情報セキュリティサイト」
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/

島原市ふるさと納税の活用報告(平成29年度) 2018.6.11(月)

平成29年度の「ふるさとしまばら寄附金(島原市ふるさと納税)」の活用実績ついて、下記のとおりご報告いたします。

全国の皆様からお寄せいただいた「ふるさとしまばら寄附金(島原市ふるさと納税)」は、島原市のまちづくりのために大切につかわせていただきます。

今後とも島原市の応援をよろしくお願いいたします。 

Atacched File



 

島原のデザート「かんざらし」はいかが? 2016.8.4(木)

 Atacched File「かんざらし」は、白玉粉で作った小さな団子を島原の湧水で冷やし、蜂蜜、砂糖等で作った特製の蜜をかけたもの。

口の中でとろけそうな上品な甘さと喉越しのよさが特長の、島原特産のデザートです。

その「かんざらし」の名店「銀水」が平成28年8月6日、20年近い時を経て復活オープンします。

  島原市公式ホームページ「銀水」

是非お立ち寄りください。

 お越しになれない方には、ふるさと納税のお礼の品としてもご用意しています。島原の涼を皆様のご家庭にお届けします。

  [基-3] 蜜の海に浮かぶ、もちもちの満月かんざらしセット

「旬1〜3長崎和牛500g (A4等級以上)」の注文受付けを再開いたします! 2016.6.8(水)

大好評によりご注文の受付を一時停止しておりました「旬1〜3長崎和牛500g(A4等級以上)」の受付を再開しましたのでお知らせします。

 

「旬1長崎和牛すき焼き用 500g(A4等級以上)」は、ふるさとチョイス会員の肉部門お気に入りランキングで3位(平成27年12月時点)になったお礼の品です。

 

Atacched File

雲仙・普賢岳噴火災害から25年目 2016.6.3(金)

島原市は、平成3年6月の雲仙・普賢岳噴火災害から今年で25年目を迎えました。

 

これまでに、全国の多くの皆様からの物心両面にわたる温かいご支援のおかげで、島原は元気な姿を取り戻すことができました。

 

皆様からのご支援に対し、心より感謝申し上げます。

Atacched File

サッカーJ1川崎フロンターレ大久保嘉人選手直筆サイン入りユニフォーム& 島原市特産品(先着30名様限定) 2016.1.7(木)

島原市ふるさと納税の「旬」なお礼の品として、『サッカーJ1川崎フロンターレ大久保嘉人選手直筆サイン入りユニフォーム& 島原市特産品』(先着30名様限定)をご用意いたしました!
 
JリーグJ1史上初の3年連続得点王に輝かれました「島原市ふるさと納税大使」大久保嘉人選手の直筆サイン入りユニフォームと島原市特産品をセットにして、先着30名様限定でお届けいたします。お1人様おひとつ限りとさせていただきます。
 
ユニフォームは襟付きと襟なしの2種類、Mサイズ、Oサイズ、2XOサイズがありますが、ユニフォームの種類やサイズは選べませんのでご了承願います。
 
ユニフォームにはシリアルナンバーを01〜30番まで付番しています。転売及びオークション等での出品等の目的での注文は固くお断りいたします。
なお、島原市内在住の方はご注文できません。限定数に達し次第、受付を終了いたします。 
サイン入りユニフォームに加え、島原市特産品をセットにしてお届けいたします。以下の商品の中から1つお選びいただけます。
なお、お申し込みは「5万円の寄付(25,000ポイント)」となります。
 ◯本場の味を堪能する島原の手延べ素麺
 ◯特別な日に乾杯したいスパークリング日本酒セット(白2本)
 ◯島原育ちの美味しさが弾けるウインナーセット
 
※特産品はユニフォームとは別に送付いたします。
 
詳しくはこちらから
 
 
Atacched File
 
Atacched File
 
Atacched File
 
ユニフォームへのサインは、平成28年1月5日市役所にて大久保選手が直筆されています。

「島原市ふるさと納税大使」大久保嘉人選手が島原市へふるさと納税 2016.1.6(水)

 

Atacched File Atacched File

JリーグJ1史上初の3年連続得点王に輝かれました川崎フロンターレの大久保嘉人選手が、1月5日に古川市長を表敬訪問され、ふるさと納税として213万円を寄付していただきました。大久保選手には、昨年1月に「島原市ふるさと納税大使」にご就任いただき、昨年度も200万円の寄付をいただいております。今年度は、昨年度の200万円に加え、川崎フロンターレの背番号13にちなみ、13万円を追加いただきました。

大久保選手からは、「来季は4年連続得点王とチームの優勝を目標に頑張りたい。」と、力強いお言葉をいただきました。

また、今回は、ふるさと納税に加え、川崎フロンターレのユニフォーム30着にサインをいただきました。このサイン入りユニフォームは、ふるさと納税として5万円をご寄付いただいた島原市外在住の方、先着30名様にふるさと納税の「お礼の品」としてお贈りします。1月7日(木)午後1時から「島原市ふるさと納税特設サイト」のお礼の品「旬」のコーナーで受付開始します。

 

平成新山島原学生駅伝は第一工業大(男子)、福岡大学(女子)に栄冠! 2015.12.9(水)

Atacched File Atacched File

 

Atacched File Atacched File

 

平成新山島原学生駅伝が12月5日、島原市内を巡るコースで行われました。
男子は第一工業大(鹿児島県)が3時間3分24秒の大会新記録で2年ぶりに王座を奪還し、通算15度目の優勝を飾りました。
また、女子は福岡大(福岡県)が1時間18分8秒で2年連続5度目の栄冠に輝きました。

残りあとわずか! 2015.12.5(土)

Atacched File

 

 
細やかな泡のスパークリング清酒「普賢岳スパークリング」。
先着80セットは白とロゼの2本セットで、ロゼは「シマバライチゴ」のリキュールを使用しています。
 
シマバライチゴは、バラ科のキイチゴの仲間で、明治37年に島原で発見され、植物学者である牧野富太郎博士により命名されました。
酸味が強く生食には向きませんが、ポリフェノールの一種で多くの健康効果をもつエラジタンニンを豊富に含むので、新しい健康食品として期待される島原特産の果物です。
特別な日に乾杯したいスパークリング日本酒セット(彩-22)でお求めいただけます。
80セットに達した場合は、白の2本セットとなります。予めご了承ください。

島原ウィンターナイト・ファンタジアが始まりました! 2015.12.3(木)

Atacched File Atacched File

 
島原外港緑地公園を会場に、約17万球のイルミネーションで冬の島原を彩ります。
動物ゾーンやキャラクターゾーン、ロマンティックゾーン、エコゾーンなどテーマごとにイルミネーションを設置します。
家族連れやカップルでも楽しめる素敵な空間となっています。
 
■開催場所:島原外港緑地公園(島原市下川尻町)
■点灯期間:12月1日(火曜日)〜 平成28年1月9日(土曜日)
■点灯時間:17時30分〜22時00分  ※12月24日、25日、31日は翌朝1時まで点灯
■駐車場:島原港有料駐車場(1時間未満は無料)
 
■イベント情報
 ・12月24日(木曜日)18時から、クリスマスイベントを開催します。

島原ふるさと産業まつりが開催されました! 2015.12.1(火)

Atacched File Atacched File

 

Atacched File Atacched File

 
島原の地域の産品の掘り起しや普及・販路拡大を目的に6回目となる「島原ふるさと産業まつり」が11月28日・29日、島原復興アリーナを会場に開催されました。
会場内には「島原市ふるさと納税」のお礼の品でおなじみの新鮮野菜や果実、海産物、精肉などしまばら自慢の食材が並び多くのお客様で賑わいました。
また、9月に稼働した株式会社 椿説屋のジビエ推進施設「ももんじファクトリー」のPRとしてイノシシ鍋が先着1000人に無料で振るまわれました。
なお、「ももんじファクトリー」で加工されたジビエ肉は11月からふるさと納税のお礼の品に新たに加わりました。
2日目の29日には島原の守護神キャラクター「しまばらん」のお披露目され、会場に詰めかけた多くの子供たちから熱い歓迎を受けました。
 
Atacched File
 
島原創生の救世主現る!!
 
江戸時代、島原藩の安全と繁栄をもたらしていた守護神「しまばらん」は、
人口が減少するなど元気がなくなりつつある島原の行先きを心配していた。
ヤキモキしていた守護神は、いてもたってもいられず、昔のように活気あふれる元気な島原を取り戻すため、
島原創生元年に、再びふるさとに舞い降りた。
 
「しまばらん」プロフィール
 
 
【誕生日】四月六日(城の日) 
【出身地】島原(現在の島原市) 
【性別】男  
【年齢】不詳
【性格】郷土愛に満ち、何事も真っ直ぐで一生懸命。しかし、おっちょこちょいで、疲れやすく体力には自身がない。
【趣味】毎日、朝五時に起き、まちを散策しながらマイボトル(特製のひょうたん)を使って「湧水」を飲むことが日課。
【特技】もめ事をうまく丸めこみ、解決する力がある。(かんざらしの白玉を丸めるように)
【弱点】暑さに弱く、すぐ喉がかわく。しかし!島原の湧水を飲むと元気になる。
【好きな食べもの】かんざらし

ビール、ワインに合うソーセージ! 2015.11.28(土)

Atacched File

島原半島育ちの雲仙しまばら鶏、雲仙しまばら豚、有機玉ねぎ、有機黒ごま、各種野菜を使ったソーセージセット。
塩は天然の甘味が残る五島産天日塩「とっぺん塩」を使用しています。
大地と海の旨みが凝縮されたソーセージはビール、ワインに合う!合う!
島原育ちの美味しさが弾けるウインナーセット(彩-22)を是非ご賞味あれ!

考案者は天草四郎? 2015.11.22(日)

Atacched File

 
島原の「具雑煮」は、「ガンバ」「ガネ」と並び称される島原の郷土料理の代表格です。
正月の雑煮は各地でいろいろと違いますが、島原地方の雑煮は具だくさんで、山の幸、海の幸がいっぱい盛り込まれていて、豊かな島原の産物を集大成化したようなものです。
また、一説には、何と、その考案者は島原の乱の一揆軍の総大将、天草四郎時貞、ともいわれています。
1637年(寛永14年)の島原の乱では、幕府方の攻勢で原城内に封じ込められた約3万7千人とも言われる一揆軍が“兵糧攻め”に遭った際、一揆軍の総大将であった天草四郎が、農民たちに餅を兵糧として蓄えさせ、 山や海からいろいろな材料を集めて雑煮を炊き、栄養をとりながら約3ヶ月も戦ったと言われています。 
材料は鶏肉、アナゴ、シロナ、レンコン、ゴボウ、凍り豆腐、椎茸、卵焼き、丸もちなどまさに海の幸、山の幸の集大成です。 
郷土料理のおもてなし 島原工房具雑煮セット(彩-11)で是非ご賞味ください!

島原市ふるさと納税大使「大久保嘉人選手」史上初3年連続J1得点王! 2015.11.22(日)

11月22日(日)に等々力陸上競技場で開催されました2015年J1リーグ・第2ステージ最終節の対ベガルタ仙台において、
島原市ふるさと納税大使の大久保嘉人選手(川崎フロンターレ)が後半35分、強烈な右足ミドルシュートをゴールに突き刺し、今季23点目を決め、史上初の3年連続J1得点王に輝かれました。
なお、この得点でJ1通算156得点となり史上3位となりました。

絶品干物を堪能ください! 2015.11.20(金)

Atacched File

「ひもの工房はま惣」の齋藤さんは、昭和60年頃より神奈川県横浜市で干物づくりをスタート。
平成24年から島原に移転し、島原駅前の工房で干物づくりに取り組んでいます。
 
今の季節、長崎近海の甘鯛、カマス、ノドグロをはじめ、匠の技によって丹念に仕込まれて旨味が引きだされた絶品干物を堪能してください。
島原温泉水込みで旨味を閉じ込めた干物セット(彩-2)、テーブルの主役になる極上の干物セット(結-9)の申し込みによりお送りいたしますが、セット内容は齋藤さんにご一任ください。
何が送られてくるか待つのも楽しみの一つです。

美味しい みかんをお届けします! 2015.11.14(土)

Atacched File

 

水の都しまばらは、温暖な気候と風、普賢岳山麓の豊かな土壌がみかんをおいしくします。
雲仙普賢岳の風が育むみかんセット(彩ー20)では、今食べごろの温州ミカンをお届けします。
また、野菜・フルーツ・卵 旬のお任せセット(彩ー1)でもミカンを詰め合わせてお届けしています。

ミネラル豊富な水で育てた「舞豚」をお届けします! 2015.11.08(日)

舞豚しゃぶしゃぶ

 

舞岳からのミネラル豊富な水で丹精に育てた「舞豚」。
サシの入りが理想的な美しくて、旨味のある肉を焼肉用としゃぶしゃぶ用にして各1セットお届けします。(彩ー18)

同窓会幹事の皆様へ「島原思い出のふるさと里帰り応援プラン&ふるさと納税」のご案内 2015.10.21(水)

 島原市では、定住人口の増加及び地域経済の活性化を図るため、しまばらを故郷とする者同士の交流促進やUIターンのきっかけを作ることを目的として、ふるさと納税で里帰りを応援するプランを企画しました。
 島原市内で同窓会を計画されている幹事様で、「島原思い出のふるさと里帰り応援プラン」の利用をお考えの方は、島原市政策企画課(TEL0957-62-8012)へお尋ねください。

Atacched File

<支援の要件>
(1)市内の保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校の卒業生を対象とした同窓会であること。
(2)市外在住の出席者一人当たり1万円を島原市にふるさと納税すること。
(3)市内の店舗等で開催すること。
(4)市外在住者が参加すること。
(5)同窓会の出席者に対して、市のUIターン施策やふるさと納税等の周知を行うこと。
(6)同窓会幹事が責任をもってふるさと納税に係る事務手続きを行うこと。
 
 
この情報に関するお問い合わせは
島原市 市長公室 政策企画課 政策班
電話:0957-63-1111(内線146,147)
ファックス:0957-62-8115
メールseisaku@city.shimabara.lg.jp 
 

今が旬の「天然クルマエビ」をお届け。期間限定 2015.8.22(土)

有明海の豊かな海で育ったクルマエビは、大きくて華やかな味わい。また潮の流れが速く、干満の差が大きいので、クルマエビの身は引き締まり、味のレベルが高く、甘さとぷりぷり感はまた絶品です。
多くの方よりご好評いただいている「天然クルマエビ」は(結-8)、(絆-2)でお届けします。

 

クルマエビ

 

匠の技 手打ち刃物3本セットを城下町から 2015.7.19(日)

城下町として栄えた島原で、「吉光」は江戸時代から続く鍛冶屋です。
日本古来の「たたら製鉄法」で鉄を一から作る鍛冶屋は全国でも珍しく、有明海沿岸で砂鉄を集め、釜で溶かし、炭や藁を使い独特の製法で作られる希少な「玉鋼」。
カンカンと響く音、散る火花・・・すべて手作業で鍛えられ、丹念に作り上げられた包丁は鋭い切れ味を持ち、手放せない逸品です。
ふるさと納税のお礼の品のためだけに特別に仕立てた包丁3本セットは「匠の技で研ぎ澄まされた島原手打ち刃物セット」(絆ー3)から。

 

Atacched File

水の都 島原から美味しい水をお届けします! 2015.7.12(日)

島原は古くから「水の都」と呼ばれ、市内のいたるところから、水が湧き出しています。
各所の湧水は、約200年前の普賢岳の火山活動による眉山の大崩壊とともに、このときの大地変で地割れが生じ、湧き出したといわれています。
天然のミネラル分を抱えた、まるみのあるやさしい味わいの水を「雲仙島原の天然水セット」(彩ー6)でお届けします。

 

Atacched File

水の都 島原から夏にぴったりのスイーツ! 2015.7.5(日)

独特の風味と甘味が特徴の島原産高級はちみつ「はぜ蜜」。
この貴重なはちみつと島原の湧水を使って島原産の柚子と生姜、2種類のフレーバーのシンプルなスイーツ「湧水ジュレ」を仕立てました。
冷やしてトロトロのジュレ、凍らせてシャーベットと、味わい方も2通り。
夏にぴったりのスイーツ 湧水ジュレは、「安らぎが深まる 溶岩焙煎の珈琲セット」(彩-5)から

 

Atacched File

昔懐かし南蛮菓子「黒棒」 2015.6.27(土)

昔懐かしい南蛮菓子由来の「黒棒」
島原では、黒砂糖をコーティングした色から「黒棒」「くろがし」「よごれがし」などと年代、地域で呼び名は変わっても時代を超えて愛され続けています。
今流行のスイーツとは一味違う駄菓子を超えた駄菓子「黒棒」は、故郷の思い出よみがえる 島原駄菓子セット(彩-15)から

Atacched File

有明海の小さな宝物「活アワビ」をお届けします! 2015.6.25(木)

島原の海に豊富に生息するミネラルたっぷりのわかめや昆布を食べて育ったアワビは、小ぶりですが身がギュッとしまっていて、
コリコリした歯ごたえが抜群。
シンプルに刺身で食べても美味しいし、炊き込み御飯で食べるのも贅沢。
有明海のカニや天然クルマエビも味わえる「(絆-2)天然の好漁場有明海からの恵み贅沢三昧セット」か「(結-3)島原の活アワビ」でご注文下さい。

Atacched File

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※写真はアワビのステーキオリエンタルソース

 

 

 

日本一の長崎和牛をお届けします! 2015.6.20(土)

豊かな長崎の自然の中で、1頭1頭が丹精と愛情を込めて育てられた「長崎和牛」は、第10回全国和牛能力共進会において内閣総理大臣賞を受賞いたしました。
「長崎和牛」の肉本来の旨みを持つ赤身と、まろやかな味わいの脂身が絶妙なバランス。柔らかな食感とジューシーで脂の口溶けがたまりません。
厚切り肉ならステーキなどシンプルに、薄切り肉ならしゃぶしゃぶやすき焼きなど、肉の旨みが味わえる食べ方がおすすめです。
島原市では、5万円と100万円ご寄付いただいた方へのお礼の品に「長崎和牛」をご準備いたしました。
是非この機会にご賞味ください。

Atacched File

今が旬の「アムスメロン」をお届けします。期間限定!! 野菜・フルーツ・卵 旬のお任せセット(彩1) 2015.6.17(水)

島原の生産者が丹精込めて作った「アムスメロン」は、あっさりとした甘さで果肉が厚く食べ応えがあり、しかもジューシー。
生産農家に直接お買い求めに来られる方も多く、地元直売所でも大人気です。
この「アムスメロン」をふるさと納税のお礼の品「野菜・フルーツ・卵 旬のお任せセット」(彩ー1)で皆様にお届けいたします。
期間限定なのでセットでお届けできるのも残りあとわずか!お早めにご注文ください。

Atacched File

生産者(西川秀光さん)の収穫の様子

Atacched File

さっぱりとした甘さでジューシー

 

夏の定番”島原手延べそうめん” 野菜・フルーツ・卵 旬のお任せセット(彩1) 2015.6.14(日)

夏の定番”島原手延べそうめん”
島原手延べそうめんは、島原の乱(16378年)の後、瀬戸内海の小豆島などから移住してきた人々によって製造が始まったとされています。
その特徴は“腰”の強さです。夏の暑い日に食べる冷やしそうめんも最高ですが、煮込んでもなかなか煮崩れしないのが自慢です。
水の都しまばらでは豊かな清水を利用して、一年を通してつくられています。
ふるさと納税の機会に是非ご賞味ください。

Atacched File

お礼の品「温かな色合いとゆらぎに安らぐ和蝋燭セット(彩-10)」をご紹介!! 野菜・フルーツ・卵 旬のお任せセット(彩1) 2015.2.25(水)

お礼の品 彩-10 温かな色合いとゆらぎに安らぐ和蝋燭セット(5,000ポイント)

Atacched File

※絵柄指定不可
 
和ろうそくの魅力
櫨の実から絞る純自然100%の蝋は、人にも環境にも優しい。そんな和ろうそくの灯りは、炎が大きく少々の風では消えません。また、風もないのに揺れ、その神秘的なゆらめきに惹きつけられた人々は「癒しの灯り」と呼んでいます。
 
歴史と伝統がここにはある
江戸時代 寛政4(1792)年、大地震により島原城下町裏にそびえる眉山が崩壊し、大津波が発生しました。その大津波は島原地方のみならず、対岸の熊本・天草をも襲い、合わせて死者数1万5千人にものぼりました。(島原大変肥後迷惑)大変後の島原藩は財政に大変困っていましたが、時の島原藩主、松平忠刻の推奨により櫨・木蝋の増産を行い、その危機を乗り越え財政を立て直したと言われています。

Atacched File

   島原大変後(『島原大変記』)
お礼の品(和蝋燭セット)を製造している「本多木蝋工業所」は、伝統産業を守り、基本的に江戸時代から続く伝統技法で木蝋を製造しています。日本で唯一島原にしか残っていないという技法、「玉締め式」を用い、天然素材である櫨の実から蝋を搾り出しており、化学薬品に頼らない製造方法となっているのが特徴です。そのため、有害物質の排出がなく、仏壇・仏具などを傷つけにくく、また、身体にも無害であり環境にも人にも優しい製品と言えます。
島原藩伝統の和ろうそく、原料の櫨の実から蝋を絞る様子を動画でご紹介
http://www.youtube.com/watchv=Na3R1KuUSEs
 
和ろうそくの炎
和ろうそくと石油系のろうそくは、炎の大きさを比べてみると一目瞭然(写真中央、奥は石油系の炎)。灯心には、い草の芯が使われ、蝋が垂れることもほとんどなく、最後まで燃え尽きる。大きく揺れる炎を見て、昔の人は「仏さんが喜んでいるよ」と言ったそうです。

Atacched File

 

リフレッシュしたいときにおすすめ
和ろうそくの炎のリズムが新緑や波のリズムと同じ「F分の1揺らぎ」と言われ、精神的にリラックスさせ興奮を抑えストレスを和らげてくれます。和ろうそくの灯りを見ながら「ふるさと」を想ったり、大切な人と語らいながらスローな時間を過ごしてみてはどうでしょうか。

2014サッカーJ1得点王 大久保嘉人選手 「島原市ふるさと納税大使」に任命 「島原市ふるさと納税大使」 2015.1.8(木)

島原市ふるさと納税大使 大久保嘉人選手
平成27年1月5日、サッカーJ1川崎フロンターレの大久保嘉人選手を「島原市ふるさと納税大使」に任命いたしました。
 
 大久保選手は、国見高校サッカー部を卒業後、プロサッカー選手として、Jリーグや海外のクラブチームに所属され、昨年のブラジルワールドカップに日本代表として出場されたり、2年連続のJリーグ得点王に輝くなど、日本サッカー界を代表する選手としてご活躍されております。
 
 また、奥様は島原市のご出身のため、毎年オフシーズンは島原市で過ごされ、昨年11月には大久保選手が塾長を務めるサッカースクール「ベトレーセ」を開校されたりと島原市とは大変縁が深い関係がございます。
 
 本市の「ふるさと納税」は、平成26年12月からポイント制度を導入し、お礼の品を充実させ、たいへんご好評を得ており、大久保選手のお力もお借りしながら、島原の魅力をPRしてまいります。

島原市ふるさと納税 御礼品サイトオープンいたしました 「島原市ふるさと納税大使」 2014.12.01(月)

Atacched File

本日、島原市ふるさと納税 御礼品サイトがオープンいたしました。

より多くの方に、島原市を応援していただければ幸いです。

 

>>パンフレットはPDFでご覧いただけます